ダー岩井のツーリング写真館・お出かけ日記

「徒然日記・ひとりごと2」より、ブログ版に記事を再編集しています

秩父のホルモン焼き 

秩父には名物「ホルモン焼き」というものがあるらしいということで、12/24クリスマスイブの夜は、こみに亭のサダさんのご案内で、秩父のホルモン焼きを堪能してきました!


クリスマスイブの18時、サダさんのご案内でやって来たお店は、御花畑駅から徒歩数分。札所13番慈眼寺の道路対面に位置する「ホルモン高砂(→紹介HP)」
ちょっと道路から路地へ入り込んだところにあり、通りすがりではお世辞にも入りやすいお店とは言い難い感じかな。
いわゆる地元密着型の人気店だそうで、サダさんも御用達。お店の店主さんともお友達なんだとか!?。
お店の前に来ると、換気扇からはガンガンホルモン焼きのニオイが、まるで北風の様に強烈に吹き付けて、食欲をそそります(笑)


さて、メニューはコチラ。単純明快、ホルモンとお酒、以上って感じ。
#ちなみに、大食いライダーズ代表(?)の僕とwyrdさんは、酒飲みで無いので飲酒運転とは無縁なのよぉ~!!。

それでは、サダさんお任せ盛り合わせコース第1段で行ってみようっ!。
いやぁ~、初めてのホルモン焼きは、焼き肉屋さんで言うカルビとか無いので、どんなものかと思っていましたが、想像以上に期待以上に旨いっす!!
しかも、七輪の炭焼きといい、こだわりの秘伝のタレといい、美味しさが際立ちます。
第2段、第3段、第4段と更に盛り合わせは続き、食欲は衰えることなく、果たして一体どれだけ食べたのか・・・はて!?(笑)

一緒に出てきたキャベツは、焼いて食べると思いきや、そのままガブリとかぶりつこう!。いやこれが、濃い味続きのホルモン焼きの合間のアクセントになるんですね。更には、おしんこ(キュウリの浅漬け)や、ただのご飯もホルモン焼きのタレをまぶして、それだけで旨い!。

18時から閉店間際の20時半まですっかり居座ってしまいましたが、ホルモン焼きを堪能しながら、秩父地元な方々ならではの貴重なお話もいろいろ聞けたりして、普段サラリーマンな自分には、なんとも不思議でかつ、貴重な楽しい一時でした。
サダさん、ありがとうございました!

《お店データ》
ホルモン高砂
 埼玉県秩父市東町30-3
 0494-23-5858
 17:00~21:00 火曜定休




今回、ご一緒させて頂いたサダさんのバイク仲間でもあるハーレー乗りの和菓子職人さんは、栄誠堂というお店のご主人さんでいらっしゃるとのこと。。なんとも面白いご縁ですよね!。クリスマスシーズンでお店もお忙しいでしょうに、来てくださりありがとうございました。帰りにはお土産まで頂いてしまいました(*^o^*)
帰宅して、早速そのお土産の正体は、「秩父いちご大福」。おおっ、HPもあるんですね!。甘すぎない苺の甘さと、つぶあんは、まさにGood job!!(笑)。ご馳走様でした。今度、お店の方にもお邪魔しちゃいます(^^)

以下、メモメモ・・・(笑)

《お店データ》
栄誠堂
 埼玉県秩父市上町2丁目14-6
 0494-22-1374
 8:00~19:00 不定休


21時半帰宅。ジャケットも、来てるものも、み~んなホルモン焼きのニオイ満載になりましたが、初めてのホルモン焼きは美味しかったです~。いやぁ~、満腹様でした(^^)

美味しいものの関連記事
trackback: -- | comment: -- | edit