ダー岩井のツーリング写真館・お出かけ日記

「徒然日記・ひとりごと2」より、ブログ版に記事を再編集しています

小菅トラウトガーデン8  

■7089 / inTopicNo.1)  2012/8/25 小菅トラウトガーデン8
  
□投稿者/ ダー -(2012/08/26(Sun) 11:34:51)
http://daiwai.travel-way.net/
    夏休みもそろそろ終盤戦!。
    子供達のリクエストで、小菅トラウトガーデンへ出かけて来ました。

    15時出発。
    奥多摩方面から家路に向かう車やバイクの車列に対して逆方向。
    夕暮れに向かって進む奥多摩路は、次第にそれまでの暑さが和らぎ、窓を開けると涼しげな高原の風になっていくことが体感出来ますね!
800×600

2012_0825_170015aa.jpg
/211KB
■7090 / inTopicNo.2)  Re[1]: 2012/8/25 小菅トラウトガーデン8
□投稿者/ ダー -(2012/08/26(Sun) 11:35:08)
http://daiwai.travel-way.net/
    奥多摩湖半を過ぎて、小菅トラウトガーデンには16時40分到着。
    今日もチケットは、17時~19時の2時間限定のイブニング。
    子ども2人なら、僅か2000円でOKです。

    この手のポンドの釣り場では、混んでる時は人と人との距離感が微妙で、大人でも神経を使うところ。
    子どもだとなおさら、見てるこっちがひやひやなんですね。
    ですが、17時も過ぎれば、多くの昼間組とも入れ替わり、子供達にとっても気兼ねなく釣りを楽しめます!
800×600

2012_0825_181408aa.jpg
/177KB
■7091 / inTopicNo.3)  Re[2]: 2012/8/25 小菅トラウトガーデン8
□投稿者/ ダー -(2012/08/26(Sun) 11:35:31)
http://daiwai.travel-way.net/
    前回同様、水面をバシャバシャルアーでたたくと、それに釣られて集まってくるトラウトたち。
    遠投せずとも目の前でルアーをふらふら漂わせるだけで、トラウトの連続ヒット!!。

    パクっとルアーをくわえる瞬間が見えるので、ついつい見てるだけでも熱くなってしまいます。
800×600

2012_0825_180940aa.jpg
/159KB
■7092 / inTopicNo.4)  Re[3]: 2012/8/25 小菅トラウトガーデン8
□投稿者/ ダー -(2012/08/26(Sun) 11:35:44)
http://daiwai.travel-way.net/
    ロッドが大きくしなり、流石の引きの強さはトラウト釣りならではの醍醐味でしょう!。
    ひろぼうの釣り上げた獲物は、45cmはあろうかという大物のニジマス。
800×614

2012_0825_181838aa.jpg
/103KB
■7093 / inTopicNo.5)  Re[4]: 2012/8/25 小菅トラウトガーデン8
□投稿者/ ダー -(2012/08/26(Sun) 11:36:12)
http://daiwai.travel-way.net/
    ヒットしたトラウトの数は、数知れず。
    でも、水中ビクなど無いので、キープしておいて後で選定する訳にもいきません。
    釣ったその場で、キープするか否かの決断を迫られます。
    リリースしても、この後に更に大物が釣れるかどうかの保証もありませんからね(笑)
    そんな「かけ」も楽しみながら、各めでたくお気に入りの2匹をお持ち帰りとなりました♪

    18時半も過ぎると、照明のないポンドは、釣り上げた魚の針を外すのも一苦労。
    時間はまだありますが、19時前に撤収ることにしました。

    帰路の奥多摩湖畔の気温は24℃。
    毎日続く猛暑の夏ですが、そろそろ秋の風が待ち遠しですね(笑)
800×600

2012_0825_182153aa.jpg
/141KB
魚釣り・フィッシングの関連記事
trackback: -- | comment: -- | edit