ダー岩井のツーリング写真館・お出かけ日記

「徒然日記・ひとりごと2」より、ブログ版に記事を再編集しています

さいたま水族館  

■6203 / inTopicNo.1)  2011/10/22 さいたま水族館
  
□投稿者/ ダー -(2011/10/23(Sun) 20:06:03)
http://daiwai.travel-way.net/
    雨の週末。
    最近また小学校でもらって来たチラシに感化され、秋の特別展「ピラニア展」を見に行こう!
    羽生市にある「さいたま水族館」へ出かけて来ました。

    ■さいたま水族館
    http://www.parks.or.jp/suizokukan/
800×600

2011_1022_124458aa.jpg
/216KB
■6205 / inTopicNo.2)  Re[1]: 2011/10/22 さいたま水族館
□投稿者/ ダー -(2011/10/23(Sun) 20:59:18)
http://daiwai.travel-way.net/
    途中、激しい雨に見舞われたものの、水族館到着頃には雨も小康状態となりました。
    駐車場は、見渡して数えられるほどの台数で、閑散としていました。

    まずは、外の庭池にて、定番の「えさやり」です。
    1カップ50円ですが、チラシについていた三角券で1回無料!。

    連休などの午後にもなると、魚が満腹となり全然食わないこともありますが、
    流石雨天で客足が少ないとあって、今日は”爆食い”状態!(笑)

    子供の等身大はありそうな、巨大なソウギョなどが大漁ですね!。
    魚もすごくなついていて、手で撫で撫ですることもできるんです。
800×600

2011_1022_125401aa.jpg
/100KB
■6215 / inTopicNo.3)  Re[2]: 2011/10/22 さいたま水族館
□投稿者/ ダー -(2011/10/26(Wed) 23:32:05)
http://daiwai.travel-way.net/
    今日の目玉は、やはり「ピラニア展」
    一口でピラニアと言っても、こうして見ると多種多様なピラニアがいるんですね!

    やはり歯が鋭くて肉食であるピラニアは、怖いイメージがありましたが、実は人を襲うことは少なくて、大半の事故は釣り上げた魚の針を外すときに手をかまれたといった事例が大半とのこと。

    で、観賞魚でよく見かけるネオンテトラも、実はピラニアと同じ仲間のカラシン目というのはちょっとショックでした(笑)
800×600

2011_1022_130159aa.jpg
/112KB
■6216 / inTopicNo.4)  Re[3]: 2011/10/22 さいたま水族館
□投稿者/ ダー -(2011/10/26(Wed) 23:33:55)
http://daiwai.travel-way.net/
    さて、今日は水族館も大変空いていたので、こんな時こそ!と
    毎週土曜日に開催されている「水族館探検ツアー」
    今回初めて参加してみました。
800×600

2011_1022_135332aa.jpg
/158KB
■6217 / inTopicNo.5)  Re[4]: 2011/10/22 さいたま水族館
□投稿者/ ダー -(2011/10/26(Wed) 23:44:08)
http://daiwai.travel-way.net/
    各回の定員は20名。
    飼育員のお兄さんとお姉さんで、2チームに分かれて案内して頂きました!。

    さいたま水族館の普段お目にかかれない水族館の裏側を初体験。

    想像よりも日常のありのままというか普段の生活感溢れるというか、意外と地味で庶民的で堅実的な印象でした。

    時間にして40分。いろいろな貴重なお話を聞けて、生き物の世話の大変さと楽しさ教わり、
    大変有意義な時間を過ごすことが出来ました!v(^-^)v
800×600

2011_1022_142139aa.jpg
/190KB
■6218 / inTopicNo.6)  Re[5]: 2011/10/22 さいたま水族館
□投稿者/ ダー -(2011/10/26(Wed) 23:49:25)
http://daiwai.travel-way.net/
800×600

2011_1022_151400aa.jpg
/211KB
テーマパーク・水族館の関連記事
trackback: -- | comment: -- | edit