ダー岩井のツーリング写真館・お出かけ日記

「徒然日記・ひとりごと2」より、ブログ版に記事を再編集しています

幼稚園の作品展 

今日は、勤労感謝の日。毎年この日は、幼稚園の作品展。
各家庭からの廃材を持ち寄り、まあ大人じゃちょっと思いつかないような想像力で、あの廃材がこんなになっちゃった!と驚きと発見が盛りだくさんです(笑)


誰がああした、これがああだと、子ども達から事前にいろんな話を聞かされていて、ママさん同士からの情報や噂もまあいろいろ飛び交っていたりするのですが、当日作品を見て初めて「なるほどー!」と、いろんな意味で納得なのであります(笑)

ひろぼうの共同作品「こいのぼり」。卵パックをエラに見立てたらしい。

あきの共同作品「水槽」。マグロとシャケを作ったらしい・・・。
家じゃモンガラカワハギとかホオジロザメとか名前をよく聞くので、どんな魚を作ったかと思えば、意外とフツー?だった・・・(笑)

毎年恒例?の先生作の作品も見どころの一つ!?。作品展も近づいてくると、幼稚園の前を通ると園児が帰ったあとも遅くまで教室には灯がともり、週末も先生方の車が集い、作品製作や飾り付けなどに励んでるのかなー?なんて苦労も想像してみたり。お疲れ様でした(^^)


家族の行事の関連記事
trackback: -- | comment: -- | edit