ダー岩井のツーリング写真館・お出かけ日記

「徒然日記・ひとりごと2」より、ブログ版に記事を再編集しています

大洗へ家族旅行 - その2 

#3/30の記事です。

 茨城県・大洗への春休みの家族旅行2日目です。(→1日目はコチラ
<大洗家族旅行2日目>

 お世話になったファミリーロッジ旅籠屋の「水戸大洗店」。素泊まりとのことでしたが、朝食にパンとジュースとコーヒーの嬉しい”無料サービス”がありました!。

 朝食は、受付のラウンジ前に置いてあり、各人で勝手にセルフで取って、各部屋で食べました。

 クロワッサン、スティックパン、チョコパン、ネオバターロールなど。
 部屋には、クイーンサイズベットが2台あり、親子4人でも十分の広さのサイズでした。
 普段は、畳に布団ですので、子どものベット転落防止に、ベットをくっつけて寝ました(笑)

 とても清潔感のあるお部屋で、広くはないけど狭くもなく、通常のビジネスホテルよりは断然GOOD!!。支店が各地にもあるようですので、是非また利用してみたいですね!。

 今回の旅行には、あきぼうお気に入り”ポッチャマ”も、一緒に連れてきました。

 おおっ、頭が寝癖で大変なことに・・・(笑)
 まずは、那珂湊おさかな市場へやって来ました。昨日の、アクアワールド大洗が目と鼻の先、那珂川を挟んだ対岸にありました。
 市場正面には県営有料駐車場がありますが、ちょい先の港沿いへ行ってみたら・・・・うほっ(笑)

 朝からたくさんの観光客で賑わってますね!。海鮮ネタの魚介類がズラリと並び、その場で食べたいものばかり。ただ、全体的に生モノが多く、お土産として持って帰るには、どうしましょ!?。

 回転寿司系のお店も数店舗あり、朝から営業中!。さっき、朝からパンをモリモリみんなで食べてしまったので、市場の雰囲気だけ味わいました。
 この人の群がりは何だ?と思ったら、店頭にて生食用生カキ:1コ200円です。その場でナイフで割ってくれて、その場で頂きます!。

 う~ん、チュルっとうまい!(*^o^*)
 市場を後にして、アクアワールド大洗のすぐお隣、「大洗海水浴場」へやって来ました。
 海岸沿いには、多数の駐車場がありますが、海水浴シーズンでもない、潮干狩りにもちょっと早いこの時期は、どこも無料の様ですね。

 ちょっと浜辺で遊べるかなと思ってやってきましたが、今日は寒すぎッ!。サンダル持参で来ましたが、とても足を海に着けられる気分でも無いかも。
 子ども達は、な~んにも無くてもそれが楽しい!。

 浜辺を歩き回って、貝殻拾いに夢中です。

 大洗海水浴場の中央付近にある岩場へやって来ました。

 実は、この岩場のプールでお魚見学できたり磯遊びが出来るかな?と期待して来ましたが、あいにく今日は強風で海はしけており、しかも満潮に近い状態だったため、とても”磯遊び”ってな雰囲気ではないらしい・・・!?(汗)
 かろうじて岩場の浅瀬に、イソギンチャクを発見!。

 指で触ると、キュっとちっちゃくなって可愛いのね。な~んてそばから、後ろからはサブーン!と、いつ大波が押し寄せるかヒヤヒヤでしたので、僕は見張り番してました(笑)
 名前が分かりませんが、岩場で生きている貝を見つけました。2人でじっくり観察中です(笑)
 1時間も浜辺にいたら、すっかり身体も冷えてしまいました。

 時刻は、12時45分。天気も下り坂の様ですので、そろそろ帰ります。
 水戸大洗ICすぐ目の前にあった、この黄色い大きく目立つ看板に吊られて「イエローポート」に寄り道してみました。

 いわゆる観光物産店ですが、大洗周辺のお土産が一堂に揃い、帰り間際のNiceロケーションですね!。ココでお土産に、ワラに包まれた水戸納豆を買いました。

 海鮮レストランや回転寿司も併設されており、食事ポイントとしても良いようです。
 ニオイに誘られて、外の売店にて獲物を発見!。

 カニ汁GET!!。いやぁ~、温まりますね(*^o^*)
 帰り道は、世界一の大仏様を見学するプランもあったのですが、高速に乗った途端に、子ども達はバタンキューでお休みモードへ。昨日も朝から早かったので、すっかり遊び疲れちゃったかな?。雨も降って来ましたので、今回は見送り。またの機会のお楽しみにしておこう!。

 常磐道を南下し、柏ICから先は週末帰りの大渋滞でしたので、柏IC下車にてあとはR16下道で勝負です!。
 往路は2時間半の道のりを、帰りは4時間かけて19時に無事帰宅しました。
 今回初めて訪れたアクアワールド大洗。前回、江の水の時から感じましたが、水族館の探検ツアー等に参加すると、より水族館を身近に感じ、印象深く見学することが出来ますね!。
 そして、今回の目玉は、やっぱり”ドクターフィッシュ”だったでしょうか。あの感覚(?)が忘れられません・・・(笑)。

 アクアワールド大洗は、距離こそ170kmあるものの、高速を使えば2時間(空いていれば)ですので、十分日帰り圏内ではありました。今回は、旅籠屋にも何かの機会に一度泊まってみたかったので、ちょうど良い機会でした。珍しくのんびり1泊旅行が格安で行くことが出来て良かったです。
テーマパーク・水族館の関連記事
trackback: -- | comment: -- | edit