ダー岩井のツーリング写真館・お出かけ日記

「徒然日記・ひとりごと2」より、ブログ版に記事を再編集しています

あきの小学校入学式 

 今日は、あきぼうの小学校1年生入学式がありました。
 昨年のお兄ちゃんの1年生に引き続き、今年は次男あきぼうの小学校1年生入学です。

 昨晩から容赦なく降り続く雨。まるで台風か!?と思わせるあいにくの大雨の中、長靴を履いてカッパ装備の初登校となりました。
 ある意味、中途半端な雨よりも、キョーレツな雨で印象深い入学式になったかな!?(笑)

 登校口でクラス発表と受付があり、各クラスへ。
 自分のクラスでは、自分の机とロッカーを確認し、これまでと違う環境にちょっと緊張気味の初々しい1年生達。
 幼稚園ではとても大きく見えたあきぼうですが、小学校ではとても可愛くて小さな1年生です。

 幼稚園の時は、1年を通してイベント尽くしで親の出番も多数あったけれど、小学校では親が関係するイベントは格段に少なくなりますね。
 この先過ごす小学校生活6年間。入学式に同席した在校生の姿を見ると、あきも卒業する頃にはこんなに大きくなっているんだなーなどと思うと、何だか想像や期待が膨らみます。

 明日からは、これまでの父兄の送り迎え付きだった幼稚園の通園とは異なり、同じ通学班のお友達同士での集団登下校になります。
 この春から新2年生になった頼れる?お兄ちゃんも一緒ですので、新しい環境に慣れるのも早いかな?。1日も早く新しい環境に馴染んで、小学校生活がEnjoy出来ればと思うばかりです。
家族の行事の関連記事
trackback: -- | comment: -- | edit