ダー岩井のツーリング写真館・お出かけ日記

「徒然日記・ひとりごと2」より、ブログ版に記事を再編集しています

Vol.2 駄菓子屋さんで静岡おでん 

 掛川市内の駄菓子屋さんで、本場!?「静岡おでん」を味わってきました!。
 JR掛川駅近くの駄菓子屋さん「青野」です。

 市内では、かつてはあちこちの駄菓子屋さんで食べられた「静岡おでん」だそうですが、最近はめっきり駄菓子屋さん自体が少なくなってしまった様ですね。

 僕も、掛川へはかれこれ十数年通っていますが、改めて「静岡おでん」を食べたのは、実は今回初めてでした。
 駄菓子屋さんでの「静岡おでん」を初体験!

【静岡おでん五箇条】
・黒はんぺんが入っている・・・・OK
・黒いスープ(牛すじだし)である・・・・OK
・串に刺してある・・・・OK
・青のり・だし粉をかける・・・・OK
・駄菓子屋にある・・・・OK

 おおっ、なるほどっ(^o^)
 1本70円也。テーブルにある皿で、各人セルフで頂きます!。お会計は、食後に自己申告制でまとめてどうぞ。
 味がよく染みてて旨いっす!(*^o^*)。いやしかし、1本70円でお気軽とはいえ、食べ過ぎには要注意(笑)

 かみさん曰く、学校帰りにおでんをつまんで・・・なんてことは、ごく普段の生活の一部だったらしい。お持ち帰りも当たり前。ある時はおやつに、ある時は夕飯に、ある時は酒のつまみに・・といった感じらしい。そして、更に、「静岡おでん」はALLシーズン年中無休で、いつでもWELCOME!!だそうな。
 駄菓子屋さんですので、駄菓子はもちろん、おにぎりやコロッケ、うどんや焼きそばなどの軽食もありました。ラーメンもありますよって、うおっ!それは”カッ○ラーメン”じゃ・・・・(笑)

→ 静岡おでんの会
http://www.oden.cocolog-shizuoka.com/

 子ども達も、久々のいとこ同士の再開に、ご満悦でした(^^)
美味しいものの関連記事
trackback: -- | comment: -- | edit