ダー岩井のツーリング写真館・お出かけ日記

「徒然日記・ひとりごと2」より、ブログ版に記事を再編集しています

幼稚園の運動会 

 10月といえば絶好のツーリングの季節到来!。例年だったら紅葉ツーの真っ最中と行きたいところですが、今年もそれどころではありません!?(笑)

 10/7は、あきぼうの幼稚園の運動会へ行って来ました。
 前々夜から、すでにスタートしていた?幼稚園の運動会。うちのS幼稚園は、運動会の前日にシート張りがあるため、気が早い人は前々夜からの徹夜となるのが恒例行事です。

 今年は気合いを入れて、夜22時半から幼稚園前にスタンバイするものの、すでに15名ほどの先客があったのは参りました(笑)。いわばこれも前夜祭みたいなもので、仲間内のグループなどで宴会気分で盛り上がっているところもある様ですね。

 さて、徹夜の甲斐あって、前から2列目のビューポイントを陣取ることに成功。そして、迎えた運動会当日は、朝から秋らしい青空が広がり、絶好の運動会日和となりました。

 幼稚園の園庭も、このときばっかりは超高密度の賑わいぶり。先日、ひろぼうの小学校の運動会もありましたが、やはり子どもの成長の目覚ましい幼稚園の運動会は、兄弟やお父さんお母さん以外にも、多い家族では更に両方のじじ&ばばまで参戦しちゃいますから、それは人数も膨れ上がる訳ですね(笑)

 年長さんの見せ場と言えば、鼓隊に跳び箱、組体操。10人ピラミッドが成功したときは、それは大いに涌きましたね!。


 親子競技では、お父さんの肩車による騎馬戦がありましたが、肩車の高さでは、幼稚園No1!(笑)。長身を生かして、相手の帽子も見事にGET!!。あきぼうもご満悦の様で、嬉しかったなぁ~。

 そして、運動会ラストを飾るクラス対抗リレーは、抜きつ抜かれつの最後まで分からない波瀾万丈のデットヒートとなり盛り上がりました。

 
 子どもの成長ぶりがうかがえる幼稚園の運動会。僕にとっても3年越しの幼稚園生活最後の運動会が無事に完了です。
 みな小さいなりにも精一杯、無我夢中で走ってる姿は、何だか親まで元気づけられるような微笑ましい運動会でした。
家族の行事の関連記事
trackback: -- | comment: -- | edit