ダー岩井のツーリング写真館・お出かけ日記

「徒然日記・ひとりごと2」より、ブログ版に記事を再編集しています

2014/3/30 スキー9 - スキー検定・ジュニアバッチテスト1級リベンジ2(完結編)!! 

■8567 / inTopicNo.1)  2014/3/30 スキー9 - スキー検定・ジュニアバッチテスト1級リベンジ2(完結編)!!
  
□投稿者/ ダー -(2014/04/05(Sat) 20:35:57)
http://daiwai.travel-way.net/
    小学生最後の冬。残すところあと2日。
    前回ふじてんナイタースキーに出かけた際に、3/30にジュニアバッチテストが急遽開催のチラシを
    僕は見逃しませんでした!
    http://www.fujiten.net/blog/master/archives/1696
    実は、こっそり事前予約済みだったのは内緒です(笑)

    ジュニア1級チャレンジ最終決戦!。
    泣いても笑ってもこれが本当に最後です。

    最終ステージ・ふじてんスノーリゾートへ
    ジュニア1級バッチテストに3度目のチャレンジして来ました!
800×600

2014_0330_085826ab.jpg
/85KB
■8570 / inTopicNo.2)  Re[1]: 2014/3/30 スキー9 - スキー検定・ジュニアバッチテスト1級リベンジ2(完結編)!!
□投稿者/ ダー -(2014/04/06(Sun) 09:02:57)
http://daiwai.travel-way.net/
    午前5時半に出発し、中央道で目指すは河口湖。
    朝の高速渋滞が心配だったものの、シーズン最後のこの天気では
    あまりそういう雰囲気では無いらしい。

    スキー場到着、午前7時。
    こんな時間でまさかのスキー場到着1番乗りという快挙(?)を成し遂げました(笑)
    天気予報通り、スキー場は雨模様。
    いや、雨模様を通り過ぎて暴風雨に近い感じ?(汗)
    横風が強く、こんな状況でもリフトは果たして動くのか・・。
    今日ってスキー場営業しますよね?!と不安になりつつ、公式ページをチェックするとホッと一安心。
    http://www.fujiten.net/pc/calendar/win_today.asp?date=20140330
800×600

2014_0330_070757aa.jpg
/77KB
■8571 / inTopicNo.3)  Re[2]: 2014/3/30 スキー9 - スキー検定・ジュニアバッチテスト1級リベンジ2(完結編)!!
□投稿者/ ダー -(2014/04/06(Sun) 09:28:52)
http://daiwai.travel-way.net/
    バッチテストの受付を済ませて、10時からの事前講習までの1時間。
    棒人間滑りを克服するための最後の調整を行いました。

    雨天対策としてポンチョを装備。
    こんな雨の中、好きこのんでスキーをやる人は多くはないですよね(笑)
    ゲレンデは、ナイターゲレンデにも満たない閑散とした状況。
    でも、雨のお陰で春のザクザクの雪が締まって、滑りのコンディションとしては
    ザクザク質よりも断然いいかも!
800×600

2014_0330_085826aa.jpg
/84KB
■8572 / inTopicNo.4)  Re[3]: 2014/3/30 スキー9 - スキー検定・ジュニアバッチテスト1級リベンジ2(完結編)!!
□投稿者/ ダー -(2014/04/06(Sun) 09:47:04)
http://daiwai.travel-way.net/
    10時から検定開始。事前講習のスタートです。
    集まった受験者は、ジュニア2級が1名、ジュニア1級が3名の計4名。

    ジュニア2級は、講習内検定のため午前中で終了。
    ジュニア1級は、午前中が事前講習。午後が本番1本勝負ですね!

    検定種目は、全国どこも共通と思いきや、大回りと小回りとスケーティング?
    後で検定員に教えて頂きましたが、3種目は各県毎のスキー連盟にお任せとのこと。
    つまり長野県では、フリー滑降でしたが、ここふじてんの山梨県では、
    そもそも山梨県にはスキー場が3個しかないので、各スキー場に任せているそうです。
    そこで、ふじてんでは以前のジュニア検定種目でもあったスケーティングを
    検定に採用しているとのことでした。

    でも流石にスケーティングの練習はノーマークだったな。。。
800×600

2014_0330_095904aa.jpg
/166KB
■8573 / inTopicNo.5)  Re[4]: 2014/3/30 スキー9 - スキー検定・ジュニアバッチテスト1級リベンジ2(完結編)!!
□投稿者/ ダー -(2014/04/06(Sun) 09:55:31)
http://daiwai.travel-way.net/
    外はザーザーぶりの雨模様。
    風も強くて断続的にリフトも徐行運転しているようですね。
    大雪の中でのスキーはあっても、流石にこんな大雨の中でのスキーは経験が無いです。
    ポンチョ着てても、すでに僕のグローブも完全に冠水状態で絞れるほどに。
    子ども達は大丈夫なのだろうか・・・。
800×710

2014_0330_103500.jpg
/183KB
■8574 / inTopicNo.6)  Re[5]: 2014/3/30 スキー9 - スキー検定・ジュニアバッチテスト1級リベンジ2(完結編)!!
□投稿者/ ダー -(2014/04/06(Sun) 10:30:12)
http://daiwai.travel-way.net/
    練習バーンは、上級のダウンヒルGコース。
    雨にも負けず、みな一生懸命練習に励んでますね!

    いつもナイター専門でしたので、上級コースを滑ったのは実は僕も初めて。
    最大斜度25度もあり、なかなかの滑り応えですね。
    晴れたら、景色もかなり期待出来そうな予感です。

    それにしてもこのダウンヒルGコースもパノラマリフトとも、その他の一般客ゼロ。
    滑走者がスクールのみという貸切状態には驚きました。
800×600

2014_0330_112042aa.jpg
/79KB
■8575 / inTopicNo.7)  Re[6]: 2014/3/30 スキー9 - スキー検定・ジュニアバッチテスト1級リベンジ2(完結編)!!
□投稿者/ ダー -(2014/04/06(Sun) 10:44:31)
http://daiwai.travel-way.net/
    午前中で事前講習を終えて、昼食はレストハウスへ。
    上着を脱ぐと、首まわりと、腕の肘から先が冠水ぶり。
    なんでも、練習中も肘に水がたまるほどだったとか。
    ポンチョ着ててこれですからね。
    本人、気は元気そうだったので良かったです。

    ちなみに先生は、完全防水の上下合羽装備でした。
    僕もポンチョでしたが、やはり肘から先とヒザから下が、かなり湿ってる感じ。
800×600

2014_0330_120340aa.jpg
/116KB
■8576 / inTopicNo.8)  Re[7]: 2014/3/30 スキー9 - スキー検定・ジュニアバッチテスト1級リベンジ2(完結編)!!
□投稿者/ ダー -(2014/04/06(Sun) 10:53:35)
http://daiwai.travel-way.net/
    定刻通り13時30分より、ジュニア検定のスタート。
    泣いても笑っても、これが本当に小学生最後のジュニア1級へのラストチャンス。

    検定コースは、練習同様にダウンヒルGコース。
    大回り、小回り、平地でのスケーティングにより八の字滑走での時間計測の3種目。

    締まった雪質のお陰で、今日はあきぼうなりの自分の滑りは出来ました。
    ただ、スケーティングによる八の字滑走がやはり盲点でした。
    時間計測でまさかの転倒とは・・・
800×600

2014_0330_134743ab.jpg
/75KB
■8577 / inTopicNo.9)  Re[8]: 2014/3/30 スキー9 - スキー検定・ジュニアバッチテスト1級リベンジ2(完結編)!!
□投稿者/ ダー -(2014/04/06(Sun) 11:26:17)
http://daiwai.travel-way.net/
    悪条件の中、30分ほどで14時には検定は無事完了。
    検定終了と同時に、検定コースとなったパノラマリフトは強風のため運休。
    そして、ダウンヒルGコースは、今シーズンの営業終了となりました。

    帰り支度を済ませて、14時45分に結果発表です。
    シーズンラスト、ジュニア1級受験者3名の行方は・・・。

    後で先生に教えて頂きました。
    アイススケート同様にやはり軸足への加重とエッジングが出来ないと、踏ん張りが利きません。
    更にヒザを曲げての上下動が出来ないと前へ踏み出す推進力が得られないですね。
    だいたいスケーティングの出来で、その子の滑りも分かってしまうというのも納得でした。
    なるほど、大回りも小回りも、結局外足に加重がかけられない故に、上下動が出来ないと
    突っ張り状態のままではエッジングも出来ずに、ターンではザーっと横滑りになってしまう訳ですね。
    これまで言われ続けて来たパラレールターンになっていないという点は、まさにこの点でした。

    言われてみれば、昨年1級合格したお兄ちゃんは、やはりレベルが1段勝っており、
    スケーティングは見よう見真似でいつの間に勝手に出来てましたっけ。

    悔いがないかと言われると、それはやはり本人悔しいですし、僕も惜しい気がしてなりませんが、
    大回り、小回りについては、これまでの練習の集大成なあきぼうなりの最高の滑りが出来たことは
    僕もこの目で確認出来ました。
800×600

2014_0330_144930aa.jpg
/94KB
■8578 / inTopicNo.10)  Re[9]: 2014/3/30 スキー9 - スキー検定・ジュニアバッチテスト1級リベンジ2(完結編)!!
□投稿者/ ダー -(2014/04/06(Sun) 11:28:00)
http://daiwai.travel-way.net/
    今シーズン、4月以降も6月までは、苗場やみつまたかぐらでジュニア検定は開催されているのですが、
    ジュニア検定は小学生以下のため対象外。
    あきぼうは、運動神経が決して良いわけではないので、少なくともジュニア2級まで到達出来たことは
    本人にとっても自信となりましたし、家族共有の頑張りの証となりました。

    帰路の中央道、急速に天気が回復し、谷村PAでは青空が戻って来ました!
    今シーズンは、最後にあと1回。最後に家族みんなで楽しいスキーに出かけられたらいいかな(^O^)/

    <ダー家のスキー日誌>
    ■ジュニア4級
    □2010/2/11 スキー訓練8-SAJ ジュニアバッチテスト2
    http://daiwai.blog77.fc2.com/blog-entry-460.html

    ■ジュニア3級
    □2011/2/12-13 スキー7 - ジュニアバッチテスト3級
    http://daiwai.blog77.fc2.com/blog-entry-582.html

    ■ジュニア2級
    □2013/2/3 スキー7 - スキー検定・ジュニアバッチテスト2級
    http://daiwai.blog77.fc2.com/blog-entry-783.html
800×600

2014_0330_155701aa.jpg
/89KB
冬・スキー・雪遊びの関連記事
trackback: -- | comment: -- | edit