ダー岩井のツーリング写真館・お出かけ日記

「徒然日記・ひとりごと2」より、ブログ版に記事を再編集しています

2014/3/28-29 スキー8 - スキー検定・ジュニアバッチテスト1級リベンジ!!  

■8560 / inTopicNo.1)  2014/3/28-29 スキー8 - スキー検定・ジュニアバッチテスト1級リベンジ!!
  
□投稿者/ ダー -(2014/04/03(Thu) 00:09:27)
http://daiwai.travel-way.net/
    足らないところが分かれば、あとはそれに向かって突き進むのみ!。
    実に単純明快ですね!(笑)

    先週ダメ元だったバッチテストも、正気ある意味それらは想定範囲内!?。
    スキーバッチテスト、ジュニア1級への野望はまだ燃え尽きた訳ではありません!

    小学生最後の冬。残すところあと4日。まだ4日もあるんです!。
    おっ!、家から40分で行ける埼玉県所沢市にあるのが狭山スキー場。
    春休みに開催されている「スキー・2日間集中・ジュニア検定コース」にチャレンジして来ました。
    http://www.sayama-ski.jp/school/index.html#test03
800×600

2014_0329_092633ab.jpg
/145KB
■8561 / inTopicNo.2)  Re[1]: 2014/3/28-29 スキー8 - スキー検定・ジュニアバッチテスト1級リベンジ!!
□投稿者/ ダー -(2014/04/04(Fri) 22:55:57)
http://daiwai.travel-way.net/
    西武系列のスキー場は、小学生以下リフト券無料の太っ腹。
    狭山スキー場もその一つ。
    ただし、小学生以下の子どもだけの入場滑走は出来ず、必ず大人の同伴が必要とのこと。

    しかし、例外的にスクールは子どものみでもOK。
    ゲレンデ手前に入場ゲートがありますので、スキーはしなくても観覧券600円を購入すれば、
    保護者もゲレンデまではお見送りが出来るんですね!。

    2日間集中レッスン1日目は、かみさんが送迎し、
    僕はレッスン2日目の土曜に見学で付き添いました。
800×600

2014_0329_095651aa.jpg
/138KB
■8562 / inTopicNo.3)  Re[2]: 2014/3/28-29 スキー8 - スキー検定・ジュニアバッチテスト1級リベンジ!!
□投稿者/ ダー -(2014/04/04(Fri) 23:02:30)
http://daiwai.travel-way.net/
    狭山スキー場にはレストランが無い代わりに、ゲレンデ手前にはテーブルの休憩コーナーが多数。
    ゲレンデ脇にラーメンや焼きそばなどスナックコーナーがあり、ここで軽食を食べることが出来るんですね。
    スキーをしない保護者は、こちらから子ども達の滑りを見守りました。

    すでに季節は春。
    周囲ではすでに桜が咲き始めた頃ですが、半屋外のゲレンデは、
    雪のお陰で気温は10℃ちょっと。

    流石に普段着での見学は、じっとしていると予想以上に寒かったです(笑)
800×600

2014_0329_121555aa.jpg
/187KB
■8563 / inTopicNo.4)  Re[3]: 2014/3/28-29 スキー8 - スキー検定・ジュニアバッチテスト1級リベンジ!!
□投稿者/ ダー -(2014/04/04(Fri) 23:14:32)
http://daiwai.travel-way.net/
    1日目と2日目の午前中が、検定向けの集中レッスン。
    2日目の午後が、ジュニア検定本番というプラン。

    ジュニア2級受験の8名と、ジュニア1級受験の3名。
    計11名での合同レッスンとなりました。

    ゲレンデは、全長300m、最大斜度15度。
    ただ滑るだけなら、全部直滑降でも下りきれるレベルです(笑)
    逆に斜度が緩い分、しっかり基本を忠実に練習するには、案外悪くないですね!
800×600

2014_0329_125733aa.jpg
/142KB
■8564 / inTopicNo.5)  Re[4]: 2014/3/28-29 スキー8 - スキー検定・ジュニアバッチテスト1級リベンジ!!
□投稿者/ ダー -(2014/04/05(Sat) 19:51:33)
http://daiwai.travel-way.net/
    2日間集中レッスン成果の腕試し。
    さあっ、午後からジュニア1級バッチテストのリベンジです。

    種目は、前回同様に大回り、小回り、フリーの3つ。
    今回2度目の検定ですので、あきぼうは随分とリラックスして臨めては居る様子。
    またゲレンデコンディションも決して悪くはないですので、無茶せず背伸びせず、
    どうか自分のベストな滑りが出来ますように!
800×600

2014_0329_133321ab.jpg
/106KB
■8565 / inTopicNo.6)  Re[5]: 2014/3/28-29 スキー8 - スキー検定・ジュニアバッチテスト1級リベンジ!!
□投稿者/ ダー -(2014/04/05(Sat) 19:57:15)
http://daiwai.travel-way.net/
    13時50分からバッチテスト結果発表。
    まずは、検定員から講評とアドバイス。
    今回、1~2級を受験した子ども達は、総勢11名。
    みなシーズンラストを飾ることが出来るのか?!

    余談ですが、狭山スキー場のスクールは、苗場スキー場の分校とのことで、
    新潟県スキー連盟に所属しているとのこと。
800×600

2014_0329_135611aa.jpg
/134KB
■8566 / inTopicNo.7)  Re[6]: 2014/3/28-29 スキー8 - スキー検定・ジュニアバッチテスト1級リベンジ!!
□投稿者/ ダー -(2014/04/05(Sat) 20:15:32)
http://daiwai.travel-way.net/
    狭山スキー場だからという、シーズンラストだからとといった甘さは一切ありません!。
    先生によると、狭山スキー場は、やはり斜度が緩い分、基本が出来ているか否かを
    しっかり見極めているとのこと。
    なんと1級、2級ともに合格者ゼロという結果に。こんなこともあるんですね。

    発表後に、検定員の方から子ども1人ずつのアドバイスを頂きました。
    あきぼうは、いわゆる”棒”状態で、上下動、躍動感が無いために、
    棒立ち状態で滑ってる感じなんですね。
    前回検定の時よりも今回の集中レッスンのお陰で、多少なりともあきぼうの滑りに
    変化が現れました。
    若干後継気味だった姿勢も良くなったと先生には褒められました。

    大回り、フリーでは、合格点の70点を頂けたことは本人にとっても励みになりました。
    惜しくもあと1点足りずの不合格。
    これもやるだけのことをやった成果です。

    小学生最後の冬。
    ジュニア1級チャレンジは、これにてTHE ENDか・・
800×600

2014_0329_140201ab.jpg
/94KB
冬・スキー・雪遊びの関連記事
trackback: -- | comment: -- | edit