ダー岩井のツーリング写真館・お出かけ日記

「徒然日記・ひとりごと2」より、ブログ版に記事を再編集しています

2014/3/9 スキー5 - 小海リエックススキーバレー 

■8508 / inTopicNo.1)  2014/3/9 スキー5 - 小海リエックススキーバレー
  
□投稿者/ ダー -(2014/03/10(Mon) 22:49:35)
http://daiwai.travel-way.net/
    2月は記録的な大雪などに見舞われて、しばしブランクが空いてしまいましたが、
    そろそろ復活です!。

    久々にあきぼうと2人で、冬の信州八ヶ岳へスキーに出かけて来ました!。
800×600

2014_0309_092240ab.jpg
/106KB
■8512 / inTopicNo.2)  Re[1]: 2014/3/9 スキー5 - 小海リエックススキーバレー
□投稿者/ ダー -(2014/03/15(Sat) 09:55:10)
http://daiwai.travel-way.net/
    上信越道、佐久小諸JCTから南下して、佐久間までは無料区間。
    正面に望むのが八ヶ岳連峰。
    裾野が広がるとても雄大な景色で、佐久の方々はこんな景色を毎日見られると思うと
    ちょっと羨ましくもなりますね(笑)

    気温は、しっかり冷えて氷点下。
    今朝も身が引き締まるほどのキリっと冷えた高原の空気がたまらないですね!。
800×600

2014_0309_071923aa.jpg
/83KB
■8513 / inTopicNo.3)  Re[2]: 2014/3/9 スキー5 - 小海リエックススキーバレー
□投稿者/ ダー -(2014/03/15(Sat) 10:04:58)
http://daiwai.travel-way.net/
    雪国のスキー場であっても、2月の大雪過ぎた大雪の後遺症は、
    未だ駐車場が1/3ほどが雪に埋もれている状態ですが、
    寒さで自然解凍という訳にはいかないようですね。

    さて、やって来たスキー場は八ヶ岳山麓に広がる「小海リエックススキーバレー」
    やはりなんと言っても、快晴率の高さと景色の爽快感がお気に入りです。
    そして、アドレスにブロックタイヤで、冬の八ヶ岳へ挑んだ初めての想い出深い場所でもあったり(笑)
    http://daiwai.travel-way.net/touring/2002/a321/index.htm
800×600

2014_0309_092046aa.jpg
/96KB
■8514 / inTopicNo.4)  Re[3]: 2014/3/9 スキー5 - 小海リエックススキーバレー
□投稿者/ ダー -(2014/03/15(Sat) 10:08:21)
http://daiwai.travel-way.net/
    朝のウォーミングアップも終わったところで、10時からはスキースクール開始です。
    今朝も大勢のスキーマニア?!達が入校し、ジュニアクラスも大盛況ですね。
    最初に全員1本滑ってクラス分け。
    あきぼうのチームは中の上くらいの中級クラスかな。

    毎年スクールからのダイレクトハガキで、シーズン中は何度使っても1000円引きは嬉しいですね!。
800×600

2014_0309_095744aa.jpg
/167KB
■8515 / inTopicNo.5)  Re[4]: 2014/3/9 スキー5 - 小海リエックススキーバレー
□投稿者/ ダー -(2014/03/15(Sat) 10:38:36)
http://daiwai.travel-way.net/
    この年齢にもなると、すでに親の言うことには聞く耳持たず(笑)
    スクールに入って、的確なアドバイスを客観的に頂けることが、上達の早道ですね!。

    1人でお茶もなんなので、スクールのおっかけウォッチング。
    今後の自主練のためにも、スクールで教わっていることを遠目ながらも眺めていました。
800×600

2014_0309_114201ab.jpg
/153KB
■8516 / inTopicNo.6)  Re[5]: 2014/3/9 スキー5 - 小海リエックススキーバレー
□投稿者/ ダー -(2014/03/15(Sat) 10:47:29)
http://daiwai.travel-way.net/
    小海リエックスの最大32度の絶壁を誇るDコース(アイガー)。
    実はまだ、子ども達は滑ったことなかったんですね。

    シャトレーゼスキーリゾートのアルペンコース(最大32度)が滑れたんだから、
    滑れないことはないはずですが、シャトレーゼの様に事前にコースの全容がわからず、
    先の見えない斜面は恐怖心の方が先立つようで・・・(笑)
    http://daiwai.blog77.fc2.com/blog-entry-783.html#12
800×600

2014_0309_134714ab.jpg
/100KB
■8517 / inTopicNo.7)  Re[6]: 2014/3/9 スキー5 - 小海リエックススキーバレー
□投稿者/ ダー -(2014/03/15(Sat) 10:55:54)
http://daiwai.travel-way.net/
    午後のフリータイムでは、スキー場の一通りのコースを滑り終えて、
    15時半には本日のスキーも無事完了。
    日曜日とあって、早めに帰路につく人も多いようですね。

    小海リエックスホテル併設の日帰り温泉「星空の湯 りえっくす」
    当日のスキーリフト券持参で800円→500円に割引。
    この値段にタオルも付いて、湯上がりにはシャトレーゼアイスの無料サービス大奮発!
    露天風呂からの景色も最高で、夜の夜景も素敵ですが、昼間の白樺林や浅間山まで望む
    大自然のパノラマが素晴らしいですね!
    http://www.reex.co.jp/KOUMI/SKI/stay.html#spa
800×600

2014_0309_154959aa.jpg
/122KB
■8518 / inTopicNo.8)  Re[7]: 2014/3/9 スキー5 - 小海リエックススキーバレー
□投稿者/ ダー -(2014/03/15(Sat) 11:05:11)
http://daiwai.travel-way.net/
    交通情報をチェックすると、関越道では、練馬から水上まで延々続く史上希にみる大渋滞。
    帰路は中央道ルートへ回避作戦。
    2月の大雪の影響もあってか、長野方面からの中央道は信じられないほどに渋滞もなく順調路線。
    お陰で2時間半程度で帰宅することが出来ました。

    本日のお土産と戦利品。
    100円くじで1等賞でシャトレーゼの定番菓子「リエム」をたくさんGET出来たり、
    100円輪投げゲームでは、僕もあきぼうもハズレ賞ながらもエクレア頂いたり
    何かと楽しいイベントが多いのもシャトレーゼグループならではの小海リエックスの魅力かな(笑)
800×600

2014_0309_204422ab.jpg
/140KB
冬・スキー・雪遊びの関連記事
trackback: -- | comment: -- | edit